tri-navi Rを作った理由

私がtri-navi R を立ち上げた時点で、トライアスロンの大会情報サイトは3つ(TRI-X、Luminaのレースガイド、Triathlon Style)もあります。スポーツエントリーなどエントリー専用のサイトも含めるともう2〜3つは増えそうです。

これだけ大会情報サイトがあるのになぜtri-navi Rを作ろうと思ったのか?

それは、どの大会情報サイトも私が欲しい情報が手に入らなかったからです。

私は大会情報サイトを見るたびに要項や誰かの大会レポートだけでなく

  • 会場までどれぐらいの距離があるのか
  • 会場周辺の宿泊施設や会場までの距離
  • コンビニや飲食店の有無
  • 具体的なコース情報

といった実際にレースに参加する上で使える情報が知りたいとずっと思っていました。

それと、これは私を応援してくれる家族からの要望だったのですが、

  • 何時頃トランジットエリアにくるか
  • 何時頃ゴールするのか

という情報があると応援しやすいと常々いわれていました。

いつかはそういった情報を使いやすい形で提供してくれているサイトが出てくるんじゃないか?

と期待していたのですが、残念ながらなかなか現れません。

そこで、

「無いものは自分で作る!」

ということで作ったのがこのtir-navi Rです。

リザルト分析については最初は構想になく、公式リザルトへのリンクを設置するぐらいしか考えていませんでした。しかし、たまたまfacebookグループ「トライアスロンを科学する会」の中で、どこかの大会の順位分布グラフを見て「これは面白そう、他の大会も見てみたい」と思い追加しました。

2014年ごろから作り始め今の形になるまでに実に3年ぐらいかかっています。まだやりたいことの7割ぐらいの完成度ですが、これからもボチボチと機能追加していきたいと思います。

このサイトがトライアスリートの大会選び・大会準備・応援などに少しでも役に立てるとうれしいです。

また、機能の追加のリクエストがあればお気軽にご連絡ください。対応できるかどうかは内容に次第ですが、面白い・役に立つと思った機能はできるだけ実装していきたいと考えています。